スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣山麓の日没

_MG_7524.jpg

夕焼けを背に走り去る特急「剣山」
今は少なくなってきたヘッドマークだが、夕闇に浮かび上がる姿は旅情を掻き立てる。
国鉄型では末期の車両だが、それでも国鉄らしさは健在である。

撮影データ
Canon EOS 6D Tv 1/1000s ISO 3200
EF 200mm f2.8L USM

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

383系 ワイドビューしなの

_D3_4305.jpg

DATA
EOS 1D mark III / EF 16-35mm f2.8L II USM
ISO 400 / 1/640s f11.0

東海道本線に1日1往復だけ走る383系ワイドビューしなの。
ふだん西の車両を見慣れているため、新鮮に映る。
東海のエリアに入ると、車両デザインに統一感があることに好感を持つ。
オレンジのラインの車両が次々と発着している様子を見ると、関西から離れたと実感できる。
民営化されたときは残念という思いが強かったが、会社ごとに車両のバリエーションが増え、
今では民営化されたことがファンにとっては楽しみの幅を広げたと感じている。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

GWにJR四国を訪ねる 3

JR四国遠征もいよいよ大詰め。
四国をぐるっと一周したあと、最後に四国中央部に向かいます。

2013gw10.jpg
晴天続きのGWでしたが、急峻な四国山地は霧が立ち込めていました。
普段は避けたい曇天ですが、ツツジがしっとり美しく咲いていました。

2013gw9.jpg
空を入れない撮影では、曇天も決して悪条件ではありませんね。
背景が暗い緑なので、ヘッドライトが目立ちます。

2013gw12.jpg
ツツジだけではなく、藤の花も満開でした。
花の種類にもよりますが、日本の花の多くはしっとりとした天候が似合いますね。

2013gw13.jpg
2000系南風・しまんとを流し撮り。グリーン車で悠々と旅行できる皆さんが羨ましい。
次に来るときは、グリーン車乗り放題の”四国グリーン紀行”を利用して、全線乗りつぶしと土佐電・伊予鉄を攻略したいと思いました。

2013gw15.jpg
渓流沿いを走る2000系気動車。
こんな光景こそが四国という印象があります。
非電化のため撮影地も豊富。撮影が楽しい路線です。

2013gw16.jpg
最後は坪尻駅俯瞰。
ヒヤヒヤするような崖の上からの撮影。
お尻がヒューッとするような高さですが、その甲斐あって絶景を楽しめました。

3回に分けて公開してきたJR四国の写真もこれでおしまいです。
次回、四国訪問の記録 最終回は、おまけコーナーを予定しています。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

GWにJR四国を訪ねる 2

前回の続きです。今回は予土線〜予讃本線で撮影した写真です。

2013gw6.jpg
予土線は2時間に1本程度。
沿線を走っていても、なかなか列車に出会うことがない。
たまたまクルマを停めたときに時刻表を確認すると、その近くに上り列車と下り列車が迫っていることがわかり、
カメラを構えて待っていました。
やってきたのはトロッコ列車。単行DCがのんびりやってくるイメージの路線で、こうした特別な列車に出会えるとなにか得をしたような気分になります。

2013gw7.jpg
予讃本線 串駅付近は夕日の名所。
夕日と海と列車を合わせて撮影したいと思い、高台に登ってみる。
予想通り、見事な光景に出会えました。

2013gw8.jpg
そしてそのすぐ近くの下灘駅へ。
この駅は観光客やライダーにも人気の駅。この日も、ひっきりなしに観光客が記念撮影にやってきました。
そんな下灘駅も、夜になると他のローカル線と同じような寂しい駅となり、やってくる観光客もまばらに。
私の貸切となった下灘駅で、長時間露出も楽しんでみました。

2013gw17.jpg
8000系特急電車、しおかぜ。
この車両のデザインはあまり好きではないのですが、以前の赤と水色の塗装と比べるとかなり好印象になった気がします。
スピード感を感じさせるノーズを見ていると、次は流し撮りにも挑戦してみたくなりました。

2013gw18.jpg
同じく8000系を瀬戸内海沿いで撮影。
ここは反対側のオーバークロスが有名撮影地ですが、そこは午前中のみ順光。
次回、四国に来るときには午前中に狙ってみたいものです。

次回はJR四国の最終回、土讃本線(池田・豊永付近)、徳島本線(池田付近)です。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

GWにJR四国を訪ねる

GWを使って、JR四国の撮影に行って来ました。
四国は山あり、海あり、川あり、そして非電化路線が多いということで、撮影地さがしも楽しかったです。

2013gw1.jpg
2013gw2.jpg
まずは有名撮影地 高知県安和駅を俯瞰する丘へ。
少しアングルを変えて2枚撮影しましたが、前者は車両が目立ち、後者は海が目立ちます。
鉄道風景という点では前者の方がわかりやすいように思いますが、後者ぐらい控えめな方が大きめにプリントする場合には良さそうにも感じます。

2013gw3.jpg
安和駅周辺でウロウロしていると列車の時間が近づいたため、近くで撮影地を決定。
2000系気動車がやってきましたが、この車両は後追いではテールランプの位置がイマイチで、
前から撮った時ほどかっこよく見えないのが残念。

2013gw4.jpg
次は前から。今では減りつつあるヘッドマークがきちんとついていることが嬉しいです。
民営化してすぐにこの車両が登場した時には、キハ181の後継がこの車両ということが残念でなりませんでしたが、
今ではすっかり好きな車両になっています。
その後の振り子式気動車の原型となる貴重な車両だと思います。

2013gw5.jpg
窪川駅を近くの丘から俯瞰。
四国は山が多く、俯瞰できるポイントが多いのが嬉しいです。

次回は予土線〜予讃本線を予定しています。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

 | HOME | 

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。