スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<関西駅探訪12> 阪急京都線 摂津市駅

20100627b.jpg
かなり間があきましたが、久しぶりに関西駅探訪シリーズ。
今日は第12回目、阪急京都線 摂津市駅です。
長らく鉄道不毛地帯だった摂津市に新しく誕生した駅で、JR千里山千里丘へも近い場所にあります。

かつて摂津市はJR千里山以外に駅がなく、長らく不便を強いられてきました。
隣接する吹田市や茨木市に比べると面積でも人口でも大きな差があり、それなりに人口がいる都市である割には影の薄い存在でした。
そこへモノレールの開業、阪急摂津市駅の開業、摂津市出身のサッカー日本代表本田圭佑選手の活躍など、大阪では今乗りに乗っている都市でもあります。

100627-01-2.jpg
まずは駅舎。こちらは梅田方面へのホームにある東口になります。
河原町方面に向かうホームには西口があります。

駅はオーソドックスな対向式ホーム。
地下道で上下線ホームを結んでいます。

100627-01-6.jpg

コンコースはこの駅の規模を考えると十分な広さで、阪急直営の売店”ラガールストア”も併設しています。
ラガールストアは、駅員が店員を兼ねる店舗も多い中、ここでは駅員は駅業務に専念し、店員は別にいます。
それなりに需要がある駅のようです。

最新の駅らしく明るく見た目がきれいで、バリアフリーにも当たり前のように対応しています。
コンコースの高い屋根には天窓がつき、開放感があります。

しかしながら、これだけでは最近の駅としてはとりたてて特徴があるとは言えません。
では、どこの工夫がなされているかというと、実はこの駅はエコ対策が施された駅なのです。

では、どんなエコ対策がなされているかというと・・・
(1)太陽光発電
(2)LED照明
   100627-01-9.jpg自動販売機の照明までLEDという徹底ぶり。
(3)雨水利用
(4)省エネルギー型エレベーター
   100627-01-8.jpg
(5)無水トイレ
(6)ヒートポンプ式電気給湯器
(7)緑化
   100627-01-5.jpg

の7点です。

上り線と下り線を結ぶ地下道には、この駅が環境に配慮し、どのような取り組みをしているかが展示されています。ちょっとした博物館のような感じになっています。
100627-01-10.jpg

100627-01-3.jpg

また、駅の開業と時を同じくして増備された9300系特急車も、阪急では一番の省エネ車両ということで、カーボンニュートラルトレインのラッピングを施された編成が走っています。
100627-01-4.jpg

100627-01-12.jpg
ホームの広告も環境へのこだわりを感じずにはいられません。
各メーカーが、環境を守るためにどのような取り組みをしているかをアピールする広告がズラリ。
ここまで環境にこだわる徹底ぶり。

100627-01-13.jpg

環境への配慮というならば、この駅はまだまだ実験段階かもしれません。
今後、さらなる省エネ駅が登場してくることと思います。
しかし、先頭を切ってここまでエコ対策をしてきたあたり、企業としての倫理観をしっかりと持っていることがわかります。
関西私鉄の文化を生み出し続けてきた阪急、自動改札やピタパの導入など先頭を切って合理化を進めてきましたが、こうした配慮も忘れていないあたり、さすがだと感心します。
今後もこうした取り組みが、関西一円に広まっていくといいですね。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

乗った!撮った! 近鉄南大阪線 16600系



近鉄の新型特急車"Ace"が南大阪線にも16600系として導入され、6月19日より営業に入りました。
Ace 16400系とよく似た外観ではありますが、HIDの白いヘッドライトやカラーLEDの方向幕など、
「今時の車両」という印象を受けます。
アーバンライナーネクストと同様、おでこが丸く盛り上がっており、真正面から見ると縦に長く感じられるデザインです。

100620-01-3.jpg
内装は従来のAceのグレー系から一転、エンジ系統となりました。
落ち着いた色合いの中にも豪華さを感じさせる色合いで、なかなかいい感じです。

写真では壁が白いために明るい印象をうけるのですが、実際に車内に足を踏み入れると落ち着いた雰囲気があります。
照明はすべて間接照明。落ち着いた空間を演出します。
車内に残る新車の匂いとともに、清潔感を感じさせられます。

100620-01.jpg

シートの座り心地はなかなかのもの。
従来のAceでは長時間の乗車では少し硬めに感じましたが、これはゆったりと座ることができて好印象です。
発車して数分で深い眠りに誘導されてしまいました。

肘掛のなかにはテーブルが収納されています。
また、左右の席の間には肘掛がありますが、これは左右独立式という凝ったもの。
ただ、片方だけ出すと肘を置くには少し狭いです。一体式でもあまり問題なさそうな・・・?

100620-01-2.jpg

肘掛にもテーブルが収納されているのですが、シートバックにも新幹線や飛行機のようなテーブルがあります。
シートバックにはビニル袋やコートなどを掛けることができるフックやネットもついており、装備としては十分すぎるぐらいに充実しています。
フットレストは足を乗せていなくても跳ね上がらないようにロック機構付き。
JRのグリーン車のように裏面は靴を脱いで足を乗せることができるようにモケット張りになっています。
長時間乗車では嬉しい装備です。

そして、左右のフットレストの間にはコンセントが。
PCやケータイの充電もすることができます。
さすがは最新の特急車です。

100620-01-4.jpg

南大阪線の特急の大半は2両編成で、阿部野橋寄りの1号車が禁煙車、吉野寄りの2号車が喫煙者となっていましたが、この16600系からは全席禁煙となりました。そのかわり、2号車には喫煙室が設けられています。
少し入ってみましたが、まだタバコの匂いはしませんでした。これだけで8人分ぐらいの座席スペースが無駄になっていると考えると、贅沢な装備と言えそうです。

20100620b.jpg

走行する姿を撮るために橿原神宮で下車。付近をウロウロしてポイントを探します。
偶然やってきた最古参の16000系とのすれ違いシーン。
車体最前部の高さがかなり違うのがわかります。
未だ現役で大量に活躍している16000系ですが、16600系の登場により今後淘汰されていく可能性は大。
長年、南大阪線の顔だっただけに、名残惜しく感じます。

20100620a.jpg

 いろんな特急が頻繁に走る大阪線系統と比べると影の薄い南大阪線ですが、気がつけば1路線に16000系、16010系、16400系Ace、26000系さくらライナー、16600系Aceの5種類の特急車が走る路線となっています。
 橿原神宮周辺は撮影ポイントも多い上に、橿原神宮駅構内、橿原神宮、久米寺、深田池、畝傍山など見所も多いところです。ぜひ一度、撮影に行かれてみてはいかがでしょうか。

<おまけ> 近鉄南大阪線 16600系 運用状況
私R25が本日(6月20日)確認した分です。直接自分の目で確認していない分は(?)つき。

吉  野 09:05 → 10:21 阿部野橋 16600系2両 → 阿部野橋から回送
阿部野橋 12:40 → 13:56 吉  野 16600系2両
阿部野橋 13:10 → 14:25 吉  野 16600系2両
吉  野 14:03 → 15:21 阿部野橋 16600系2両
吉  野 14:33 → 15:51 阿部野橋 16600系2両
阿部野橋 15:40 → 16:56 吉  野 16600系2両(?)
阿部野橋 16:10 → 17:26 吉  野 16600系2両
吉  野 17:03 → 18:21 阿部野橋 16600系2両(?)
吉  野 17:33 → 18:51 阿部野橋 16600系2両
阿部野橋 18:40 → 19:57 吉  野 16000系2両(吉野方)+16600系2両(大阪方)
阿部野橋 19:10 → 20:27 吉  野 16000系2両(吉野方)+16600系2両(大阪方)

今日の運用を見る限り、2編成が続けて出発しています。
終点につくとそこから折り返し。編成数の割には見るのは難しくなさそうです。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

 | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。