スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<鉄道風景> 古都の鉄道

randen5.jpg

 古都、京都をのんびりと走る嵐電。沿線の風景もまた、京都らしい情緒にあふれている。

 車折神社では、鳥居越しに嵐電の駅が見える。
 鳥居の向こうは俗世間で、こちらは何か別世界のような、そんな空気が流れている。

 大都市とは思えないほどに静かで落ち着いた雰囲気があり、
「あまり必死になって写真を撮らなくても、今日一日が息抜きになればそれでいいか」
そんなゆったりとした気分にしてくれる。

 写真を始めた頃、いつ行っても京都は人が多く、あまり好きではなかった。
京都駅も、四条も、清水寺も、金閣寺も、祇園も・・・とにかくどこへ行っても人が多い。

 でも、京都にはこうしてゆっくりと過ごせる場所があちらこちらにあって、
メジャーな観光地に観光客が押し寄せる中、ひっそりと旅人が来るのを待っている。

<撮影地> 京福電鉄(嵐電) 嵐山本線 車折神社駅

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[140]

まだこの色の電車、走っているのですね。
かつての南海電車に似ていますね。(昔の方が好きですが・・・)

鉄道写真を始める前は京都に時々行きました。
観光客が少ないエリアはのんびり落ち着きますね。
鉄道写真はこんなに疲れるものだとは思わなかったので、そろそろ普通の旅人に戻りたいな~と思う今日この頃です。

[141] BITOTABIさん、こんばんは

BITOTABIさん、こんばんは。
嵐電はずっとこの色のままですね。こういうツートンカラー、以前は当たり前のように見かけましたが、最近は塗装変更も相次ぎ、減少傾向ですね。南海、京阪、阪神・・・みんな上下2色のツートンをやめてきています。

南海は私も旧塗装の方が好きです。新塗装もいいと思いますが、古い車両には昔の塗装の方が似合っている気がします。

[142]

車折神社は地域の神社の雰囲気でいい場所ですよね。
鹿王院から帷子ノ辻あたりは阪堺線と似た感じでいつ行っても落ち着きます。
こういう場所に住んでみたいけど実際は難しそうですね。

[143] ちよほかさん、こんばんは

ちよほかさん、こんばんは。
嵐電沿線は、京都らしい落ち着いた雰囲気の町が多いですね。
観光客も嵐山を除いて多くないのが魅力です。

実際に住むとなると、今までは三条・四条まででるのに時間がかかり、たいへんだったんじゃないでしょうか。
今は地下鉄ができ、三条・四条へ出るのが便利になりましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/113-cbbf839e

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。