スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月29日 「2009年 撮り納め」 その1 ?北陸本線 南今庄付近?

 今日は2009年の撮り納めです。”冬の関西1デイパス”を使い、北陸本線南今庄駅へ撮影に行きました。

 この”冬の関西1デイパス”は、18きっぷとは違い、特急券さえ買えば特急も利用できます。時間も限られていることと、今年1年を無事乗り切ったご褒美として、めったに利用しないサンダーバードで敦賀までワープします。485系を追い払う原因となるにっくきサンダーバードですが、乗ると快適極まりないです。ファンとしては485系が減るのは残念ですが、利用者の立場からは置き換え大歓迎となってしまいます・・・。

 朝寝坊したので下りトワイライトは逃しましたが、北陸トンネルを抜ける上りと雪の中を走る485系が今日の目標です。
2009122904.jpg
 実は今回の撮影は新疋田でも良かったのですが、敦賀まで行ってもほとんど雪はなく、このあたりでは雪が多い新疋田でもほとんど融けてしまってます。こうなると頼みとなるのは南今庄のみ。北陸トンネル出口は雪がなくても絵になることから、南今庄をめざしました。

 南今庄に到着。トンネルを抜けると・・・、そこはかろうじて雪国でした。

 ホームに雪はほとんどなく、線路もところどころ道床が顔をのぞかせています。周辺道路は完全に雪が融け、ノーマルタイヤでも問題なく走れる状態でした。

 真っ白な雪景色が残っていたのは、前の大雪のおかげですね。

2009122908.jpg

 まずはトワイライト。トワイライトは独特な深緑の塗装が明るい雪に映えるのですが、トンネルだと背景も暗いので少し沈みがち。でも、アクセントの黄色と、ヘッドマークのピンクが効いてます。誰が考えたのか知りませんが、このトワイライトの塗装は本当に見事といつも感心させられます。

2009122909.jpg
 485系雷鳥。こちらは駅のホームの端から。やはり国鉄特急色と雪景色の組み合わせはすばらしい・・・
 ここでの撮影は列車通過後に舞い上げられた雪煙が通過する風に乗って撮影者を襲うのが撮影後の儀式(?)として待っていますが、今日は一度融けて再び固まった小さな氷の粒がバチバチとぶつかってきました。浴びるなら、ふわふわの新雪がいいですね。

2009122905.jpg
 これがその粗い雪煙。雪煙というよりはかき氷をぶつけられているような感覚です。舞いあがる雪煙は北陸の撮影のだいご味ですが、今日は粒が大きくて重いために列車の通過中にはあまり舞いあがらず、最後尾が通過したときに巻き込まれる風でたくさん舞いあがっている感じです。写真的にはいまひとつ。

2009122906.jpg
 サンダーバード・しらさぎの681・683系は、イヤというほど撮影できます。珍しくはない上に、これからもしばらく撮影できそうですが、本数が少なくなってから慌てても撮影チャンスが限られてしまうので、「とりあえず撮れるものは撮る」という感じで撮っておきます。

 とかいいながら、実は鉄道撮影にのめり込むきっかけとなったのはサンダーバードなんです。鉄道から遠ざかっていたのですが、車で国道を走っているときに颯爽と走っていくサンダーバードのカッコよさに感動し、新疋田通いが始まりました。徐々にサンダーバードに飽きてきて、いろいろ撮るようになりましたが、私にとっては撮り鉄の原点といえる存在です。
2009122911.jpg
 特に683系は好きだ。681系はカッコイイと思っていたが、683系を見慣れてしまうとツルンとした卵のような表情が物足りなく感じられる。非貫通のデザインに比べると貫通型はかなり落ちると思うが、今後は貫通型が増備されそうだし、北近畿も貫通型と同じような顔になりそうなのが残念・・・

2009122907.jpg
 来れば普通電車も撮影します。”食パン”は、北陸乗りつぶしの時には18きっぷでよく乗りました。変な車両ですが、デッドセクションでうす暗くなる車内や、特急車ならではの広々としたボックス席など、私にとっては思い出深い車両でもあります。最近は旧型車が淘汰されつつありますが、この車両もいつまで活躍できることか・・・。

2009122910.jpg
 その”食パン”を淘汰する原因となりそうな521系。国鉄型を葬り去るにっくき刺客ではありますが、乗ると快適・・・
 でも、このままでは西日本全域が223系とその派生車種で埋め尽くされそうなのが残念です。旅先なのに、乗っている間は新快速に乗っているような気分になってしまうんですね。


 あまり長時間滞在はできませんでしたが、やはり北陸は撮影が楽しいです。冬の1デイパスはまだ発売が続くので、真冬にもぜひ来てみたいものです。次は粉雪を舞い上げる日本海を撮りたいです。

 この関西1デイパスは、南海高野線か京阪の乗車券に引き換えもできます。「乗れるなら乗っておかなきゃ」ということで、この後東福寺に向かいます。東福寺と言えば新幹線が撮影できます。というわけで、明日の「2009年 撮り納め」 その2 新幹線編へと続きます。

<撮影地> JR西日本 北陸本線 南今庄/敦賀?南今庄

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[198]

北陸の雪はなかなか溶けないものですね。
さすがは南今庄、雪のメッカですもんね。

南今庄界隈では撮ってみたい構図が非常に多いです。

寒波も来るみたいなんで正月に行ければ良いんですが。。

[199]

南今庄では雪が残っていても福井市内は雪はなかったので結局勝山まで雪を見に行ったことがあります。えちぜん鉄道の比島駅はなかなか風情がありました。

北陸ローカルも新車が増えるのはいいのですが、シーズン時には敦賀からでも通勤ラッシュ並みになるので4両にするなどの柔軟性を持たずに2両オンリーの運用でいきそうなので不安視しています。

[200] JiJiさん、こんばんは

JiJiさん、こんばんは。
南今庄はローカルムード満点のわりには、列車本数が多くて撮影しやすいのがいいですね。
家の大掃除などもあり、私が撮影に行っていいのは12月29日と1月3日のみ。
正月に寒波が来るんですか。行ってみたいなあ・・・

[201] ちよほかさん、こんばんは

ちよほかさん、こんばんは。
この日は雪が少なく、福井まで出てまだ見ぬえちぜん鉄道・福井鉄道に乗るのもいいなと思いながら湖西線に乗っていましたが、南今庄に雪が残っていたので撮影を優先しました。
北陸はローカル線の部分もあれば金沢近郊のように通勤通学輸送が必要な場所もあり、食パンや413系のような幅の狭い2ドアは無理があるでしょうから、521系の投入もやむなしと感じます。ただ、北陸本線は長距離を走る列車が多いので、座席数はしっかりと確保してほしいものです。
確かにJRは、乗客の人数が多いから編成を増やすという柔軟性に欠ける部分がありますね。18きっぷシーズンの赤穂線や姫路~岡山間の山陽本線、姫新線などで、ラッシュ時並みの混雑に巻き込まれたことがあります。長時間はきついですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/132-a977ac99

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。