スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯木灘を行く ? 283系 特急 オーシャンアロー ?

20100516c.jpg

白浜を超えると沿線人口は激減し、荒涼とした手付かずの海岸線が続く。
周参見から串本までかつて港がなく、船を休める地もないということからこの名がついたらしい。
また、一説には潮風が強く、木々が枯れてしまうことからこの名がついたとも伝わる。
交通が発達した現代でも、この枯木灘には人を寄せ付けないほどの厳しい自然の海岸が残されている。

南紀の超特急”オーシャンアロー”は白浜までの俊足ぶりが嘘のように、ゆっくりと海岸線を進んでいく。
曲がりくねったカーブと潮風による塩害のため、鉄道にとっては厳しい環境だが、
車窓には入江や岩礁が生み出す見事な景観と、透き通るエメラルドグリーンの美しい海が広がる。

<撮影地> JR西日本 きのくに線 周参見?見老津
<データ> Canon EOS-3 / Tokina AT-X 28-80mm f2.8


banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[303]

再びこんにちは。
リンクの件、ありがとうございました。
以前、訪れたのは南部の少し手前で、梅林や海岸沿いの展望台から
撮影しました。海岸線は緩やかな感じでしたが、串本付近まで来ると
本当に荒々しく変化しますね。

[304] beach-windさん、こんばんは

beach-windさん、こんばんは。
南部の展望台は、青い海と列車をきれいに撮れるので南紀に行けば必ず立ち寄ります。
白浜へ向かう車窓のハイライトは切目~南部ですが、周参見~串本の荒々しさは感動的ですらあります。
旧客時代には、窓を開けていると波しぶきが入ってきたこともありました。

[305]

田辺から先はかなり行きにくいイメージがあります。
友達に熊野那智大社に行きたいと言われたけども遠いので高野山にしたこともあります。
特急でも和歌山から新宮まで3時間かかるので和歌山は広いですね。

[307] ちよほかさん、こんにちは

ちよほかさん、こんにちは。
和歌山は距離の割には遠いですよね。
それでも、高速が有田で止まっていた頃のことを思うと、白浜まではずいぶんアクセスしやすくなりました。

白浜より南はリアス式海岸に沿うように曲がりくねった道が続き、かなり遠いですね。
車で行く時は車中泊で撮影するようにしています。

[311]

これは素晴らしい。
白波とコバルトブルーの海が良いですね。
それにオーシャンアロー、やはり良い車体ですね~

[320] BITOTABIさん、こんばんは

BITOTABIさん、こんばんは。
国鉄型を追いかけてしまうのは、今の車両に魅力が乏しいから。
JRになってからも、500系やオーシャンアローは国鉄型を忘れさせてしまうすばらしいデザインだと思います。
量産できなかったことが残念でなりません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/166-aba8c0a4

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。