スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急が好きだ

私は子供の頃から電車が好きだった。
大阪の南の方で育った私には、阪和線や近鉄、南海電車などが身近な存在だった。

20100720x.jpg

阪急電車は当時から特別な存在だった。
子供ながらに落ち着いた色合いと清潔感のある車内が印象的だった。

大人になった今、毎日、通勤で阪急電車に乗っている。
今はもう、阪急電車に乗ることがわくわくするようなことはない。

だけど、落ち着いた外装と清潔感のある車内は今も伝統として守り続けられている。



先頭と最後尾は携帯電話OFF車両。
毎日車掌が携帯を使う乗客を注意して回る。
お客様相手に注意、それも今のご時世、どんな客がいるかわかったものではない。
とても勇気のいる行動に違いない。

それでも車掌は毎日乗客を注意して回る。

身勝手な乗客のわがままを許さない。そんな阪急の姿勢は好きを通り越して尊敬に値する。

儲かればいいのではない。みんながマナーを守り、住みよい社会を作ることが大事なんだ。
そんな経営哲学が阪急をいつまでも大阪No.1の存在で在り続けさせるのだと思う。

阪急が好きだ。きっと、これからもずっと。
そして、自分も誰にでも公平に理想を語れるような人間でありたいと思う。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[444]

阪急が当たり前だと他所はイマイチ垢ぬけていないように見えるし
他所が当たり前だと阪急は変というかぶっ飛んだ感じに見えます。
阪急信者は多いですから大変だと思います。

よく阪急と東急が比較されますが、本当にそうなんでしょうかね。
一度東京に行ってじっくり見てみたいものです。

[446] ちよほかさん、こんばんは

ちよほかさん、こんばんは。
阪急に限らず、熱狂的なファンというものはいつでも厳しい目で見ているものです。
どの路線も熱狂的ファンの対応には苦労していると思いますが、ファンがつくというのは魅力の裏返しなので、ファンがいないようではそれはそれで困ったものです。
阪急はいつも先頭をきって新しいことに着手する印象がありますが、そうした部分にはそれほど魅力を感じてはいません。
それよりも、乗客にマナーを求めてきた上、車掌が巡回指導するあたり、ビジョンがはっきりとしていて好感を持っています。
東急には乗ったことがありませんが、沿線の雰囲気がよく似ているとはいいますね。
車両は似ても似つかないほど共通点がありませんが・・・

[448]

JR西は何も注意しませんからね…
久々に阪急に乗った時、時間を確認するのに携帯を見たら、いきなり「出て行ってください!」と注意されたのでびっくりしました。一瞬女性専用車両かと…(^^;)
携帯OFF車両というものがあるとはその時初めて知りました。
私は田舎者なので少々窮屈な感じがしないでもないですが、ポリシーがしっかりしているのは良いですね。

[450] BITOTABIさん、こんにちは

BITOTABIさん、こんにちは。
乗客に注意するというのは、いちばん勇気がいることだと思います。
それを徹底しようとする姿勢は見事だと思います。
最近、JR西の運転士がヒューズを抜き取ったという事件がありましたが、
企業のカラーがまったく違うんだろうなと感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/205-41a97a05

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。