スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<関西駅探訪2> 神戸電鉄 ウッディタウン中央駅

ウッディタウン中央1
 秘境駅ではない駅を訪ねる関西駅探訪シリーズ、第2弾は神戸電鉄 ウッディタウン中央駅の紹介です。

 もともと神戸新開地を起点に六甲の北を東西2系統に分岐して三木・小野方面と有馬・三田方面に伸びていた神戸電鉄ですが、三田のニュータウンを開発するために開発された新路線がこの公園都市線。1991年に三田線の横山から分岐してフラワータウンまでが開業し、1996年に現在の終点ウッディタウン中央まで開業しました。

 三田に造成されたニュータウンの北の端にあたるのがこのウッディタウン中央駅です。

ウッディタウン中央8
 この公園都市線、壮大な計画を立てて建設されたようで、現在は全線が単線ながら、将来の複線化のために敷地が確保されています。ウッディタウン中央駅から先も、単線の線路を伸ばすことができるような感じになっています。もともと、ニュータウンをここから先まで広げようという構想があったのでしょうか。自治体や神戸電鉄の意気込みを感じます。

ウッディタウン中央5
ウッディタウン中央7
 駅はすべてが島式1面2線の近代的な駅で、エレベーターや自動改札なども設置されています。毎時4本が確保され、このあたりにも神戸電鉄のこの路線にかける意気込みを感じます。

ウッディタウン中央2
 駅周辺は住宅地かと思いきや、ゆったりとした敷地にショッピングセンターとマンション数棟だけが目立つという状態です。まだまだ開発の余地がある駅前となっています。ただ、駅から少し離れた場所に住宅地も見えており、駅前だけではなく周辺からも通勤通学客を集めているということがわかります。ウッディタウンという名の通り、緑豊かで美しい街という印象を受けました。

ウッディタウン中央4
 休日の昼間に訪れると乗客も少なく閑散とした車内でしたが、これは休日の移動が自家用車に頼る部分が大きいことも理由として考えられます。平日には、相当数の通勤・通学客が見込める駅だと想像できます。複線化のために確保された用地が日の目をみる日が来るように、このニュータウンの発展を期待しつつ、駅を後にしました。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/22-564041a6

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。