スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクサスCT200h 燃費はどこまで伸びる?

110710-01-5.jpg
納車されてから3ヶ月たったレクサスCT200h。
だんだんこの車の特徴がよく見えてきました。
ハイブリッドカーである以上、何より気になるのが燃費。
購入以来、約2000km走行の平均燃費は20km/L強ですが、瞬間的には写真のような数値が飛び出すこともあります。
いろんなコースを走って、燃費がどれくらいになるのか調べてみました。

110710-01-2.jpg
まずは大阪を代表する自動車専用道路、新御堂筋を流れに乗って走ります。
新御堂筋は南森町~新大阪~江坂~千里中央~箕面と伸びる自動車専用道で、箕面ヴィソラあたりまで信号のない走りやすい道路です。
110710-01-6.jpg
大阪市内から吹田市内にかけては全線高架になっていますが、緑地公園辺りからは丘陵地帯になるため、写真のようにアップダウンも出てきます。この車、ふだんは静かなのですが、登りになるとガサツなエンジン音が響きます。通常の街乗り走行が静かすぎるため、少し気になると言えば気になります。
さて、気になる燃費ですが・・・
110710-01-3.jpg
何と燃費は29km/L!
ガソリンエンジンでは考えられない数値になりました。
南森町付近から終点の箕面までを往復してこの結果です。
走行距離は20km程度だったでしょうか。十分な距離があり、データとしては信頼できると思います。
110710-01-4.jpg
この手の道路、ハイブリッドカーが最も得意とする状況のようです。
一定速度で走ることができる自動車専用道や阪神高速のような都市高速道路は、この車にぴったりです。

110710-01-10.jpg
続いてワインディングの登りです。
新御堂終点の箕面から、箕面の滝までを走ります。
この道は道幅が狭く、対向車やロードレーサーの走行も多いため、あまりスピードは出せません。
しかし、登りとカーブが続くという、省燃費運転には厳しい条件の道です。
110710-01-11.jpg
箕面の滝の駐車場に到着。走行は15分程度だったでしょうか。
この車は登りはもたつくことがあるので、加速したい時にはスポーツモードを積極的に使いました。
スポーツモードになると、モーターの電圧が上がるようになっています。
さて、気になる燃費は・・・
110710-01-12.jpg
リッター13.2km/Lとなりました。途中、リッター10km/Lと表示されていた時もありましたが、
トータルではここまで伸びました。
この車では考えられないほど厳しい数値となりましたが、同クラスのガソリン車と同レベルの燃費でしょうか。


110710-01-13.jpg
さて、次は下りです。
見晴らしの良い景色を適度に楽しみつつ、坂を下って行きます。
こちらは登りとは対照的に燃費はかなり伸びそうです。
下りは大切な充電エリア。回生ブレーキを使って、充電に励みながら坂を下ります。
110710-01-14.jpg
さすが、下りは強烈にいいですね。
登り・下りの往復では23km/Lとなり、トータルではかなりいい成績となりました。

110710-01-15.jpg
110710-01-16.jpg
ときどき信号がある郊外のニュータウン内を10分ほど走行。燃費は20.3km/L。
購入以来の燃費履歴がレクサスオーナーズサイトで確認できるのですが、その結果に近い数値です。

110710-01-17.jpg
110710-01-18.jpg
都市の幹線道路を走行。こちらは19.3km/Lとなりました。
昼間の時間帯なので、空いているとはいえませんが渋滞もしていません。
ストップ&ゴーの頻度の問題もありますが、若干悪めの数値となりました。
たとえハイブリッドカーといえども、街中で短距離走行では燃費にも厳しいものがあります。

110430-01-3.jpg
高速のデータはきちんととっていませんが、これまでの経験からだいたいリッター20km強。
ガソリンエンジンでは高速になると燃費が伸びますが、ハイブリッドカーは高速でも下道でも燃費は大差ないと感じています。
ただ、60~80km/hの一定のペースを守って走行したときには、驚異的な数値が出ます。
ハイブリッドカーをうまく利用するためには、60~80km/hで走ることができ、信号やアップダウンの少ない道を選べば驚異的な効果が出ます。
ドライブコースの設定の際には、うまく利用したいものです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[1215]

さすがハイブリッド!といった燃費ですね。
瞬間的な燃費の数値も驚きですが約2000km乗られての
平均燃費が20km/L強というのも驚きですね。
私は2LターボのMT車と軽自動車を併用していますが
セルフGSでの自己給油満タン法で前車8.5km/L・後車12.5km/Lなので
いわゆるエコラン的な運転ではないとすれば
レクサスCT200hクラスの車格でこの燃費は驚異ですね。
バイブリッドなので回生ブレーキの上手い使い方で
チャージの効率を上げる事とモーターアシストをどれだけ
エンジンの負荷を増やさず使うかが鍵なのかも知れませんね。
興味深いレポート記事、ありがとうございました。

[1216] 特急彗星号さん、こんにちは

価格帯が近いことから同じレクサスのIS250、BMW320i、VW GOLF GTiなんかも候補にあげましたが、
最終的に維持費が安いことと内装の良さが決め手になりました。
エコランはあまり意識せず普通に走っているのですが、もともと運転はおとなしいほうだと思います。
これまで2.2リッターでリッター8km,1.8リッターでリッター12kmだったので、
ハイブリッドカーの燃費はガソリン車とは比較になりません。

[1219]

最近はホームセンターかツタヤに行く為にしか車に乗っていないので燃費が悪いです。
自転車のほうが体にいいはずですが、パンクしたまま放置しているので車に頼ってしまいます。
新御堂筋は走りやすい時とそうでない時の落差が激しいのでユーザーとしてはもうちょっと何とかして欲しいですね。
渋滞が江坂まで来ると逃げられない時が困るのです。

[1221] ちよほかさん、こんばんは

ちよほかさん、こんばんは。
車は一回の走行距離が短ければどうしても燃費が悪くなりますね。
新御堂、おっしゃるように渋滞がひどい時の込み具合は悲惨なものがあります。
また、江坂~緑地公園は出口がないので一度つかまってしまうと抜け出すことができず、辛いものがあります。
私は目的もなくドライブすることがあるのですが、特に用事がないときは休日の朝と決めています。
せっかくの休日ドライブですから、気持ちよく走りたいですね。

[1237] 楽しみですね!

  ハイブリット車の燃費も道路と運転次第といったところでしょうか。車に運転を馴染ませれば馴染ませるほどドライバーの期待どうりに本領を発揮するのでこれからが本当に楽しみですね。

[1244] はぐるまさん、こんばんは

はぐるまさん、こんばんは。
ハイブリッドカーと言えど、荒っぽい運転や登りの連続では当然燃費も悪くなります。
早くクセをつかんで、意識しなくても燃費のよい運転になるようにしたいです。
今日、はじめてEVモードというバッテリーのみの走行モードを使ったのですが、今までなぜ有効活用しなかったのかと思いました。

[1293] 燃費悪い

片道10Kmの通勤に使って300Km乗りましたが
燃費表示18km/㍑ 満タン法13.5km/㍑でした
車の表示と実燃費の違いに愕然としています
 

[1295] あさん、初めまして

あさん、初めまして。
燃費は走り方や走る道路によっても変わってきますが、3台続けて車の燃費表示同士を比較してみても、この車の燃費は突出しています。
リッター18kmは少し踏み込むとありうる数値だと思いますが、実燃費13.5kmはかなり悪いですね。
燃費表示は少し良い方に出がちといいますが、実燃費との誤差、私もそのうち測ってみたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/343-008bac46

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。