スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザンプレミアム 12000系乗車

20110918.jpg
サザンプレミアム こと南海12000系に乗車してきました。
最初に見たときには通勤電車のような外観にちょっとがっかりしたのですが、肝心の乗り心地をチェックしてきました。

110918-01.jpg
車内に足を踏みれると、ラピートの重厚さとは対照的に明るくさわやかな色使いの内装になっています。
それでも、妻面や網棚に木目調パネルを使い、明るい中にもちょっと豪華に感じられる工夫も見られます。

南海電車のシートはラピートを除いてグレー地を使っていますが、この車両はブルーで近くで見るとパターンがある生地を使っています。
個人的には、カーテンや床、妻面などにブラウン系の色使いを使っているので、ダークブラウンのシート生地など似合うのではないかと思うのですが、ブルーの生地を使うことによって軽快さを感じさせます。
長距離を走る列車ではないので、これぐらいがいいのかもしれません。

110918-01-3.jpg
シート形状はたいへんよく、体をすっぽりを包むような形になっています。シートバックの高さが高い上に顔の横には張り出しがあり、プライバシーを重視した造りとなっています。
シートの硬さもちょうどよく、乗り心地は最高です。
従来のサザンよりも足元が広く、シートピッチが20mm狭くなったことを感じさせません。
窓框がもう少し低ければ肘を置けるのですが、これだけ高低差があるとシートの座面の高さを上げない限り難しいでしょうね。

110918-01-2.jpg
シート背面の設備も最近の他社の車両と同様、テーブルに車内の案内が示され、フットレストやコンセント等も装備されています。
電池の持ちが心配なスマートフォンを使っていると、コンセントの装備は嬉しいですね。

110918-01-4.jpg
エアコンにはプラズマクラスターが搭載されており、車内の何箇所かにこのようなでっぱりがついています。
エアコンの噴き出しは天井に埋め込んで目立たないように処理するものですが、これはプラズマクラスターを搭載していることをあえてアピールするためにこうしているのでしょうか。
こればっかりは天井埋め込みにしたほうが良かったような気がします。
ブルーのプラズマクラスターロゴが天井についていれば、気づいてもらえると思うのですが・・・

プラズマクラスター、最近では自動車のエアコンにも装備されるようになってきましたね。
プレミアムを名乗るからには、これぐらいは必要な装備と言えそうです。

110918-01-6.jpg
あまりの気持ちよさにウトウトしているとすぐに終点和歌山市に到着。
外観から通勤電車のような印象を持っていましたが、乗車するとそんな印象が吹き飛ぶほどに快適な乗り心地でした。
特にシートの出来がいいように感じました。
これから、撮影帰りなどついつい特急料金を払ってしまうことが増えそうです。

サザンには何度も乗っているのですが、このサザンプレミアム、乗車率が大変高いように感じました。
駅ではカメラをもって撮影に来るファンも目立ち、私が思っていた以上に注目度が高いようです。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[1304] そうですね。

  お久しぶりです。仰られるようにとても実用的でありながら温かみのある車両だと思います。良し悪しは置いといて有料特急であっても見栄を張らずに沿線の利用客のニーズをできるだけ幅広く捉えようと努めた南海の姿勢は強く感じられます。

[1305] はぐるまさん、こんばんは

はぐるまさん、こんばんは。前から気になりながらも、ようやく乗車することができました。
実際に乗車してみると、次からはこちらを選んで乗ろうと思うほど、快適に過ごせます。
通勤電車のような外観も、併結する8000系とのマッチングを考えるといい選択かもしれませんね。

[1306] 中身は実力派?

デビルマンを彷彿させる前面はまだ馴染めませんが
車内は中々の出来映えですね。
シートも全体的には走行区間の距離に見合った物に見えますが
シートバックを高めにしたりピローの左右の出っ張りを大きくし
隣に座る他人との心理的距離を排除する辺りは素晴らしいですね。
撮影するよりも先に乗りたくなります。

[1307] こんにちは

サザンにも乗ったことはありませんので比較は出来ませんが、コンセント、フットレスト、空気清浄機など、N700系にも負けない設備が整っていますね。

[1308] 特急彗星号さん、こんばんは

特急彗星号さん、こんばんは。デビルマンに似ているとは思ったことがありませんでしたが、言われてみるとどことなく似ているように感じます。
ライトの側のちょっとしたラインが、デビルマンの目の下の赤い線のように思えてきます。
外観は私もまだ馴染めずにいるのですが、実際に乗車してみると前のサザンに乗ろうとは思えないほど快適に過ごせます。
撮影より乗車したい、まさにそんな車両に仕上がっています。
残念なのは、外観からは快適な車内が想像できないことですかね。

[1309] kaz_eg6さん、こんばんは

kaz_eg6さん、こんばんは。
約1時間の乗車で料金も500円と思えば、十分すぎるほどの装備だと思います。
1時間で下車するのがもったいないです。

[1310]

前までは四国連絡のイメージが強かったですが、今ではビジネス特急の感じですね。
ついでに自由席もプレミアムと連動して関空快速風にレベルアップしてくれればよかったのですがさすがにムリですね。
近鉄みたいにどの車両に当たるか判らないわけではなくて選んで乗れるのはいいですね。

[1311] ちよほかさん、こんにちは

ちよほかさん、こんにちは。
おっしゃるように、サザンは指定席と自由席の格差が大きすぎるので、転換クロスシートの導入もあるといいかもしれません。
ただ、自由席が快適になりすぎると指定席への乗車が減るため、あえてそのままにしているのかも知れませんね。
自由席は4両しかないため、いつも込み具合が激しいです。
自由席6両と指定席2両でも十分間に合うような気がしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/357-037cff00

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。