スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月23日の撮影 南海高野線・近鉄吉野線

すっかりご無沙汰しています。
最近は撮影にいけない日が続いていたのですが、今日は一日時間があったため、久しぶりに少し遠めの撮影に行ってきました。
天気は崩れてくるとの予報だったので、午前中に南海高野線を撮ろうと思ってでかけ、その後、近鉄吉野線まで足を伸ばしました。
本当は春に廃止が決まった日本海の撮影に行きたかったのですが、遠出するなら天気の良い日を選びたいので、お預けとしました。

20111123.jpg
私の定番撮影地”高野下”。ここに来るのはもう20回近くになるでしょうか。
山間に朝の光が差し込み、特急「こうや」をスポットライトのように照らしました。
特急「こうや」は緑の中でひときわ目立つ塗装なのですが、スポット的な光を浴びて、その存在が更に際立ちます。

20111123ky.jpg

朝は晴れ間ものぞいていましたが、昼に近づくにつれて空は雲におおわれてきました。
天空のポスターにもなったこのガーター橋、晴れていればもっとコントラストがはっきりとしていたと思います。
ここはまだリベンジに来たいです。

20111123ky2.jpg
同じポイントから向きを変えて撮影。もう少し列車が見えると言う事なしなんですが・・・

20111123kt.jpg
その後は吉野口付近で撮影。雨のおかげで、ヘッドライトが目立つ写真が撮れました。
近鉄特急は最新の設備を持った車両が定期的に導入されており、バリエーション豊富なのが魅力ですが、
デザインに関しては古い車両ではありますが、この車両が一番スマートに感じています。
1965~1977年の製造とかなり年季の入った車両なのですが、活躍する姿を長く見せて欲しいです。

久しぶりの撮影、一瞬でも仕事や家庭から頭を切り替えることができていいですね。
やはり気晴らしには時々出かけなければならないと感じました。

今後もブログの更新は超スローペースで細々と続き、更新できるときに一気に更新という感じになりますが、
ときどき覗いていただければ幸いです。

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[1326] お久しぶりです

大変ご無沙汰しております。お忙しそうですね。
私も岐阜のほうへ撮影に行こうと考えるも、週末の天気がイマイチだったので
お預け状態です。天気が良いほうが撮影も楽しいですし空気も料理も美味しく
感じますから。
以前拝見した山岳地帯を走る高野線ですね。紅葉はもう少しで見頃?といった
ところでしょうか?南海未体験ですので1DAYパス付属の南海チケットで撮り&乗り
を満喫出来ればいいなと思います

[1327] beach-windさん、こんばんは

beach-windさん、こんばんは。
高山本線、いいですよ。四季折々、すばらしい光景が広がります。
非電化で架線柱がないのもいいですよね。
今は遠出が難しいのでなかなか行けませんが、高山本線は何度でも撮影に行ってみたい路線です。
独特な山岳路線であることから、南海高野線は大阪から近い割には際立った特徴を持つ路線です。
JRのローカル線よりは運転本数も多く、待ち時間が短いのも撮影しやすいです。
ぜひ一度撮影に行ってみてください。

[1328] 山の玄関口へ向かう特急達ですね

こんばんは。”高野下”の『こうや』良いですね。
2・3枚目の場所もう少し色鮮やかな紅葉が多ければ最高なんですが・・・。
前回、この場所での『こうや』は撮影出来ませんでしたので
再度訪れたいと思っています。

16000系ですが11400系がベースだけあってあの頃の近鉄特急らしさを
しっかり保持しているのが今となっては嬉しいですね。
こちらも撮るだけではなくて乗ってみたい存在です。

[1329] bigwest_1965さん、こんばんは

bigwest_1965さん、こんばんは。
紅葉はまだあまり色づききっていないものが多いのですが、一方で散ってしまっているものもあり、
木の種類によって色づきや散り具合に差があるのでしょうね。
3枚目の場所はきれいに色づけばすごくいい作品が撮れそうです。

16000系は、物心ついた頃の特急車だったので愛着も最新の車両よりもずっと深いものがあります。
最近の近鉄特急は設備は見事なのですが、外観はボテッとした感じの印象を受けます。
ふだんは撮るばかりなのですが、たまには乗ってみなければなりません。

[1330] こんばんは

高野下はいいですね。
スポットライトに照らされた高野号素晴らしいです。
ここも一度は行ってみたいのですが、引退する車両が多すぎて、足を運ぶことができません。

昔の近鉄特急は味わいがあって大好きです。
子供の頃よく2両編成のものをよく見ました。
今でも頑張っているのが嬉しいです。

[1331] kaz_eg6さん、こんばんは

kaz_eg6さん、こんばんは。
高野下は谷にあるため朝夕の撮影が難しいのですが、この日は良い条件に出会うことができました。
大阪から電車でもすぐに行ける場所というのも魅力です。
この日は南海、近鉄と私鉄2社のはしごをしましたが、私鉄は各社特徴ある車両を走らせているのでJRの撮影にはない楽しさがあります。

[1332]

2ヶ月前に四條畷に転居してからあまり写真を撮っていないため南海がなつかしいです。
高野山もはるか彼方な感じがして写真で見るだけで満足です。
こちらに来て電車よりも車がメインになったので環境によって変わるものだなあ、と実感しました。
ブログは当分休止になると思いますのでよろしくお願いします。

[1333] ちよほかさん、こんばんは

ちよほかさん、こんばんは。転居、おめでとうございます。
新居やその周辺の環境になれるまではいろいろ大変ですが、住めば都と言いますから、ライフスタイルが定着してくればまた写真も楽しめるようになることと思います。
ブログ休止とのことですが、今後もご活躍を楽しみにしています。

職場や住む所が変われば、電車主体の生活が自動車主体の生活に変わりますよね。
私は子供の頃に自宅にクルマがなかったため電車への愛着が深くなりましたが、クルマでの移動が多かった友人などはクルマが好きだったと言います。
きっと遊ぶおもちゃも、私がプラレールだったのに対し、彼はトミカだったのでしょう。

ちよほかさんは自動車生活になったとのことですが、いいカメラをお持ちですし、写真自体はこれからも続けられることでしょう。
鉄道以外でも作品を楽しみにしています。

[1341]

 両線とも険しい山岳区間を縫うように開通させたのは驚きです。現在、高野山・吉野共に都市中心部から2時間程でつける事はとてもありがたく、本当に先人達に頭が下がりません。

[1343] はぐるまさん、こんばんは

はぐるまさん、こんばんは。
南海高野線と近鉄吉野線。会社こそ違えど、共に狭軌であり、紀ノ川(吉野川)沿いを走るなど、両者には共通点も多いです。
河内長野で線路をつなぐことも可能ですし、歴史に「もし」はないけれど、一緒になっていればそれはそれで面白かったんじゃないかなあと感じています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/360-c59b4937

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。