スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく ”しまかぜ”乗車

近鉄が誇る観光特急”しまかぜ”
出張の際に乗車してきました。

MX1_1449.jpg

乗車したのは1号車。先頭車両ではありますが、伊勢からの帰路だったので最後尾です。
車内に入ると、まず目に飛び込んできたのは豪華なシート。
サイズがゆったりしており、本皮を使った素材も鉄道車両のシートとしては最高レベルの豪華さです。
シートピッチ125cmの余裕はすばらしく、シートを大きく倒しレッグレストも使ってゆったりと過ごすことができます。

MX1_1450.jpg

シートは電動リクライニングで、ランバーサポート(腰のサポート)の強弱も電動で調整可能。
この機能を利用して、腰のマッサージ機能がついているのは驚きです。
サンシェードも電動で上下します。

コンセント完備は今では当たり前となりましたが、しまかぜではWiFiも完備。
さらに、WiFiで前面展望や音楽等が楽しめるサービスまであります。

シートバックには、座席で注文できるメニューがありました。
車内販売が縮小される今、アテンダントがおしぼり、乗車記念証、注文のデリバリーなどをしてくれるというのは、とても贅沢している気分に浸れます。

MX1_1452.jpg

3号車 カフェ車両にも行ってきました。
空いている1階を選びましたが、ソファーのゆったり度はこちらが圧倒しています。
展望も新幹線のように防音壁が続くわけではないのでまずまず。
座席でWiFiで楽しめるコンテンツが、ここでは大画面で楽しめます。

味は、期待が大きすぎたのか、まあまあといった感じでした。
法外な価格を請求されるわけでもなく、長い乗車時間のちょっとした気晴らしにはいいかなという感じでした。

MX1_1448.jpg

前面展望はご覧のとおり。
最前列に乗車して、前面展望を楽しむのもいいですが、WiFiの前面展望もなかなかのものです。

今回の乗車は、鉄道にはまったく関心のない部下と一緒でしたが、彼も興奮気味に乗車していました。
こういう豪華列車は縮小の方向ですが、本数を限定して運用すればまだまだ需要はあるということを実感できました。
新幹線をはじめ、特急列車はコストや効率重視という方向に進んでいますが、特急列車はやはり特別な存在であってほしいものです。

撮影データ
PENTAX MX-1 P ISO AUTO

banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[1742]

しまかぜに乗られたのですね。いつも同じの変化のない路線なのでうらやましいです。
豪華な座席なので古い近鉄特急車だと落ちぶれて見えるので困ったものです。
プラレールで出るくらいなので人気がありますね。

新幹線でも2時間以上の乗車は寝るか食うしかないので車販のマズイコーヒーを飲んでもあまり気分に変わりがないですね。
移動と割り切るだけでは味気ないものです。

[1744] ちよほかさん、こんにちは

ちよほかさん、こんにちは。
行きは普通の近鉄特急でしたが、プラス1000円程度であれだけの差があるのなら、いつも”しまかぜ”を利用してもいいかなと感じるほどの差がありました。
これを体験してしまうと、新幹線やふつうのJRの特急、近鉄特急が、効率だけを求めたものに見えてしまうのは困ったものです。

[1746] 乗って分かる素晴らしさ

私も昨年のしまかぜ団体貸切で50000系のその素晴らしさを堪能しました。
JR東のグランクラスは未体験ですが過去乗車した各グリーン車よりも
雰囲気や居住性は遥かに上ですね。
卓越したシートのレベルの高さも然る事ながら私が感銘を受けたのは
フルアクティブサスペンションがもたらす乗り心地の良さです。
微妙な外観からは手放しで褒められる電車では無いと個人的には
思いましたが実際に乗ると評価は一変!
『しまかぜ語るなら乗ってから!』が持論となりました(笑)。

[1747] bigwest_1965さん、こんばんは

bigwest_1965さん、こんばんは。
”しまかぜ”のデザイン、最初に見た時はフラノエクスプレスやパノラマDXが登場した時期にタイムスリップしたようで、アーバンライナーや伊勢志摩ライナーのデザインの流れに逆行しているように感じましたが、実際に乗車するとその快適さと行き届いたサービスに圧倒されます。
そして、乗車後には虜になっているという、ずば抜けた魅力をもつ車両だと思います。

同じような経験は、南海”ラピート”やJR九州”白いかもめ”でも経験しました。
実際に乗車して魅力を感じれば、奇抜なデザインも魅力になってしまいます。

デザインも大切な要素ですが、評価される場合には快適さなどの要素も重要ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://motordrive.blog66.fc2.com/tb.php/491-a85aeba9

«  | HOME |  »

プロフィール

ROUTE 25

Author:ROUTE 25
関西を中心に取り溜めた写真を公開しています。

↓ブログランキング参加中
banner_88_31_1.png にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓PHOTOHITOにて画像公開中

PHOTOHITOブログパーツ


FC2カウンター


カテゴリ

ごあいさつ・リンク紹介 (20)
鉄道写真 JR西日本 (131)
鉄道写真 JR西日本(阪和・紀勢) (37)
鉄道写真 阪堺電車 (15)
鉄道写真 関西私鉄 (89)
鉄道写真 地方私鉄・市営交通・海外 (35)
ネイチャーフォト (9)
スナップ 都市風景 (12)
R25の機材部屋 (35)
R25の鉄道部屋 (19)
駅探訪・秘境駅探訪 (17)
その他 (2)
JR(除 西日本) (11)
鉄道写真 JR(西日本以外) (5)

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。